サントリー、甘やかな香りの新ジャンル「CARAMEL BROWN」を数量限定発売

写真拡大

サントリー酒類は27日、新ジャンル「CARAMEL BROWN(カラメル ブラウン)」を全国で数量限定発売した。

同商品は、年末の”自分へのご褒美”や”ちょっと特別な時間”に向けて開発された新ジャンル(リキュール/発泡性)。

中味は、欧州産カラメル麦芽を一部使用することにより、甘やかな香りと豊かなコクに、北米産ビターホップ100%使用によるほろ苦さが調和した、上質な味わいとなっているという。

パッケージは、「マット(つや消し)」調の深みのあるゴールドをベースに、「限定醸造」の表記で、上質感・特別感のあるデザインに仕上げた。

「CARAMEL BROWN(カラメル ブラウン)」は、レギュラー缶が350ml 、ロング缶が500mlで、アルコール度数は共に5%。

価格はオープン。