湖池屋が”白七味”を使用した「カラムーチョ 厚切りヒー白七味」を発売

写真拡大

フレンテの事業会社である湖池屋は12月17日より、「カラムーチョ」ブランドの新製品として「カラムーチョ 厚切りヒー白七味」を全国のコンビニエンスストアで発売する。

京都祇園味幸の赤くない七味「白七味」は、黄金一味、白胡麻、玉ねぎ粉末、ニンニク、昆布、生姜、みかんの皮の、昔から薬効として受け継がれている7つの素材からできている。

同商品は、通常の七味とは違った「白七味」の独自の辛味、風味、香り、うまみを厚切りのポテトチップスと合わせ、辛くてうまみのある「カラムーチョ 厚切りヒー白七味」として仕上げた。

内容量100gで、価格はオープン。