大阪、クラウドで校務支援を構築

ざっくり言うと

  • 大阪市の公立学校の校務支援サービスをNECのクラウド技術で構築すると発表
  • 教職員約1万4000人が業務を効率化への利用をすると見込まれる
  • テレワークサービスも提供し、USBメモリの持ち帰りなどの情報漏えいリスクも低減

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング