ヒートテック10万着を無料で届けるプロジェクトを開始-ユニクロ

写真拡大

カジュアルブランドのユニクロは、昨年に続き、冬の寒さの中で頑張る人々合計10万人にヒートテックを無料で届ける「10万人応援プロジェクト」を実施する。

応募期間は、11月29日から12月9日18時まで。

同プロジェクトは、冬の寒さの中で頑張る人たちへ、合計10万着のヒートテックを届け、「頑張る原動力」にしてもらい、日本を元気にしていきたいという同社の思いから2011年に発足した。

昨年は、漁師、水族館の飼育員、看護師、旅館のおかみ、警備員、花屋などをはじめとした、幅広い職種の人へヒートテックを届けたという。

今年は、ヒートテックを着て「自分が頑張りたい」または「この人に頑張ってもらいたい」という声を募集。

「どんな人たちに、今年の冬ヒートテックを着て頑張ってほしいか」を紹介する文章を添えて、同プロジェクトオフィシャルサイトから応募すると、同社が選出した届け先に、必要な分だけヒートテックが届けられるとのこと。