アマゾンが日本版「サイバーマンデー」記念日協会に登録 大規模セール開催へ

写真拡大

 アマゾンジャパンが、12月の第2月曜日を「Cyber Monday(サイバーマンデー)」として日本記念日協会に登録した。ネットショッピングが最も盛り上がる記念日として、12月10日から16日にかけて「Cyber Monday 7日間限定セール」を開催。冬のボーナス支給時期に合わせ、大規模なセールでオンラインショッピング市場を盛り上げる。

アマゾンが記念日に大規模セールの画像を拡大

 今回日本で制定された「Cyber Monday」は、米国で感謝祭(11月の第4木曜日)の休暇明けの月曜日が「Cyber Monday」と呼ばれオンラインショッピングの売上が急増することに習って設定。日本では多くの企業でボーナスが支給される12月第2週に年間で最も多くの人がサイトを訪れていることから、12月の第2月曜日を日本版の「Cyber Monday」にしたという。

 今年の記念日の12月10日から7日間に渡って開催される「Cyber Monday 7日間限定セール」では、厳選された特選商品や、様々なストアが勧める商品を毎日100点以上、7日間で2,000点以上を販売予定。また期間中は毎日タイムセールを実施し、セール商品情報はFacebookやTwitterを通じて随時配信される。

■Cyber Monday 7日間限定タイムセール
 期間:2012年12月10日(月)0時〜 2012年12月16日(日)23時
 http://www.amazon.co.jp/cybermonday