喫煙者は社会と"共存"できるのか

ざっくり言うと

  • 喫煙に対する法の締め付けが強まり「分煙より全面禁煙」を主張する人が増加
  • 溝呂木雄浩弁護士は「喫煙は少数者の人権問題として扱う必要がある」と指摘
  • 喫煙率と肺がんの発生数は反比例しており相関関係の科学的検証が必要

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング