自転車用チャイルドシートをまるごと覆って子どもを守るレインカバー発売

写真拡大

自転車用品を製造するオージーケー技研は12月15日、自転車の子ども乗せに装着する「子供のせ用風防レインカバー」2種類を発売する。

両商品は、自転車用チャイルドシートをまるごと覆い、子どもを風雨や寒さから守るレインカバー。

天井部は芯材入りで型くずれしにくく、風抜き窓でムレを防止し、快適に乗車できるという。

前座席用は上部カバーの全開きが可能。

後ろ座席用も片面全開きで、乗せ降ろし性の向上に気を配った。

また、後ろ座席用はズレ防止のゴムバンド付き。

窓上部にはメッシュ入りの生地を採用し、ヘルメットの引っ掛かりストレスを軽減している。

両製品ともコンパクトに持ち運べる専用袋が付属する。

「ヘッドレスト付前幼児座席用風防レインカバー(RCF-001)」は、OGK製ヘッドレスト付前幼児座席付自転車に適応のモデル。

「ヘッドレスト付後ろ子供のせ用風防レインカバー(RCR-001)」は、 OGK製ヘッドレスト付うしろ子供のせ用モデルとなる。

価格は各オープン(参考価格6,980円)。