【男性編】これは許せない! と思う食べ物の組み合わせランキング


それを入れなくても十分です!





友人の家で食事をごちそうになったとき、思わず目を疑うような、食べ物の組み合わせにであったことはありませんか? または、自分の家ではずっと普通だったものを、ほかの人に「その組み合わせは許せない!」と言われたことはあるはず。そこで、427名のマイナビ会員の男性に、これは許せない! と思う食べ物の組み合わせをお尋ねしました。





Q.これは許せない! と思う食べ物の組み合わせを教えてください(複数回答)

1位 酢豚にパイナップル 23.9%

2位 納豆に砂糖 23.6%

3位 カレーにバナナ 18.5%

4位 カレーに干しぶどう 15.5%

5位 納豆にマヨネーズ 13.1%







■酢豚にパイナップル

・「小学生のころの給食に入っていたが、ほとんどの人から評判が悪かった」(33歳/情報・IT/技術職)

・「パイナップルは料理に使うべきではない」(37歳/商社・卸/販売職・サービス系)

・「好きに食べたら良いと思うが、おやつでない食事に甘いものは勘弁してほしい」(27歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)





■納豆に砂糖

・「普通に甘納豆を食べろよ、と思う」(45歳/その他)

・「納豆は添付のつゆだけの方がおいしいと信じているので」(25歳/学校・教育関連/専門職)

・「味の想像ができない」(29歳/医療・福祉/専門職)





■カレーにバナナ

・「取りあえず、意味のない料理にフルーツとか嫌い。意味のある酢豚にパイナップルすら許せないのに」(36歳/その他/事務系専門職)

・「おかずにデザートが出てくることは自分の中であり得ないことだから。デザートはデザートで食べたい」(31歳/学校・教育関連/専門職)

・「温かいフルーツは気持ち悪い」(24歳/情報・IT/技術職)





■カレーに干しぶどう

・「辛いものと甘い物の取り合わせは最低」(30歳/金融・証券/専門職)

・「干しブドウ嫌いなのに、入れるな!!! と言いたいです」(33歳/機械・精密機器/営業職)

・「濃い味に変なもの入れないでほしい」(24歳/電力・ガス・石油/技術職)





■納豆にマヨネーズ

・「許せないというより、うまいのか?と思う」(25歳/その他/クリエイティブ職)

・「もともとマヨネーズが好きではないので」(43歳/電機/事務系専門職)

・「納豆は普通に食べたい」(28歳/商社・卸/秘書・アシスタント)





■番外編:どうして一緒にしようと思ったのか?

・シチューとみそ汁「食堂で時々でます」(46歳/電機/技術職)

・野菜サラダにミカンとレーズン「給食で出て非常にまずかった」(23歳/団体・公益法人・官公庁)

・ご飯とお好み焼き「炭水化物ばかりでバランスが悪そう」(25歳/医療・福祉)





総評

1位に選ばれたのは「酢豚にパイナップル」です。「なぜ入っているのかわからない」という意見が多数を占めました。一方で、肉が柔らかくなるとわかっていても、果物が一緒に入っていることが許せない!という人も。理由がわかっていても許せないのは、やはり果物の甘さのせいでしょうか。





2位「納豆に砂糖」、5位「納豆にマヨネーズ」と、納豆に関するものが2つランクインしました。納豆が好きな人にとっては、ショックな組み合わせだったようで、「こんな食べ方をする人はいないと思う」と言いきってしまうコメントも。また、納豆が嫌いな人にとっては「かんべんしてほしい」組み合わせのようです。





3位には「カレーにバナナ」、4位には「カレーに干しぶどう」がランクインしました。皆さん、バナナを丸ごと入れていると想像されているのかもしれませんが、リンゴのような扱いだと思えば、意外と大丈夫な気がしませんか?





「酢豚にパイナップル」以外は、「食べたことがない」人が多かったことが印象的でした。実際に食べてみたら、すごくおいしい組み合わせもあるかもしれないので、ぜひ今度挑戦してみたいです。「納豆」や「干しぶどう」が嫌いだという人も多かったですが、もしかしたら、この食べ方だったら食べられるかもしれませんよ。

(文・OFFICE-SANGA 大村優季)





調査時期:2012年9月19日〜2012年9月23日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:男性427名

調査方法:インターネットログイン式アンケート