ベンツ×ジェレミー ″飛べる?″電気自動車登場

写真拡大

 メルセデス・ベンツが、デザイナーJeremy Scott(ジェレミー・ スコット)とのコラボレーションカーを発表した。電気だけで走るマイクロコンパクトカー「smart fortwo electric drive(スマート フォーツー エレクトリックドライブ)」をベースに、ファッション界の Wild Child(野生児)"と称されるJeremy Scottらしいデザインを施した特別限定車は、本国で2013年の発売が予定されている。

ジェレミー×ベンツ「スマート」公開の画像を拡大

 公開されたコラボレーションカーは、艶のあるホワイトカラーの車体に後部から伸びる翼が特徴。テールランプが赤く点灯し、ロケットのようになるという。内装は白を基調とし、座席にはキルティングレザーを使用。価格や日本展開は現在のところ未定となっている。

 Jeremy Scottは今回のコラボカーについて「私にとって翼は自由や無重力の感覚を意味します。有害なガスを輩出しない電気自動車の新しい軽さを象徴するために、このようなデザインに仕上げました」とコメントを発表。メルセデス・ベンツのデザインチームを牽引するGorden Wagenerは「Jeremy Scottとの仕事は感動的でした。彼は創造性の"veritable fireball"のようです」と賞賛している。