ギネスにも申請予定。「Fair Fes2012」で世界一長いミサンガづくり実施

写真拡大

社会貢献に携わる大学生で組織された「Fair Fes2012」実行委員会は、「身近な社会貢献を多くの人に」というコンセプトのもと、11月24日に千葉・イオンモール津田沼にて「Fair Fes2012」を開催。

イベントでは、目玉企画として「世界一長いミサンガづくり」に挑戦し、156mのミサンガが完成した。

同実行委員会では、「長さ世界一のミサンガ」として「ギネス世界記録」に申請する予定。

このミサンガは、フェアトレード(発展途上国で作られた製品を、適正な価格で継続的に取引すること)によって日本に輸入された麻ひもを使用しており、購入費用は同実行委員会の大学生が分担して負担している。

なお、完成したミサンガは、イベント終盤に切り分け来場者に配布されたほか、イベント後は協賛の各社が運営する店舗等で配布される予定とのこと。