科学史に残る大発見、日露で争い

ざっくり言うと

  • 物質を構成する元素に113番目の"新顔"が存在することが判明
  • 理化学研究所の研究で確実になったがロシア側も発見を主張している
  • 理研の森田准主任研究員は「厳しい勝負になる」とコメント

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

ランキング