ニッポン全国ご当地おやつランキング、グランプリは高知県”アイスブリュレ”

写真拡大

全国商工会連合会は11月23日〜11月25日の3日間、池袋サンシャインシティ展示ホールA・Bにおいて「地域力宣言2012ニッポン全国物産展」を開催。

25日に、同物産展内で行っている「第3回 ニッポン全国ご当地おやつランキング」 の結果を発表した。

ニッポン全国ご当地おやつランキングは、各都道府県から選ばれた47品の“ご当地おやつ”から、来場者の投票によって日本で一番おいしい “ご当地おやつ” を決定する。

2012年はグランプリに高知県・mowmow-farm(モウモウファーム)の「ジャージー乳のアイスブリュレ(380円)」 が受賞した。

グランプリ受賞の「ジャージー乳のアイスブリュレ」は、高知県雪ケ峰牧場の健康で濃厚なジャージー乳を、ぜいたくにアイスブリュレに仕上げたスイーツ。

mowmow-farmの春田聖史さんは「ここはおやつの甲子園大会みたいなもの。

日本一を目指していたが本当にグランブリをとれて最高です」と語った。

準グランプリには、佐賀県・SHOGETSUDOの「小悪魔フロマージュ(450円)」、3位には長野県・あづみ野菓子工房 彩香の「とろけるりんごショコラ(300円)」が選ばれた。

なお、3位までの入賞商品は、「お取り寄せ ニッポン全国物産展」から購入できる。