【男性編】今の仕事を続ける理由ランキング


転職したくなることもあるけれど……





働いていると時々、「この仕事を辞めたいな」「転職しようかな」と思うことはあるはず。それでもすぐに辞めないのはどうしてなのか? きっと、今の仕事にメリットを感じているからだと思います。そこで今回は、マイナビ会員の男性427名に今の仕事を続ける理由を聞いてみました。





Q.今の仕事を続ける理由を教えてください(複数回答)

1位 やりたいことができる 23.2%

2位 労働環境がよい 19.0%

3位 安定している 17.6%

4位 給与がよい 14.1%

5位 ほかにやりたいことがない 12.9%







■やりたいことができる

・「今の仕事は天職と思っています」(45歳/学校・教育関連/専門職)

・「やりたいことをやりたいようにできるから。ただし体はきついが」(33歳/情報・IT/技術職)

・「給料は安いが、自分の裁量でできることが多いから」(27歳/小売店/販売職・サービス系)





■労働環境がよい

・「職場の環境が自分に合っている感じはする」(33歳/情報・IT/技術職)

・「労働条件が今の自分に適しているので。ある程度貯金ができたら次のステップに移りたい」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「勤務体系は恵まれていると思います」(35歳/医療・福祉/クリエイティブ職)





■安定している

・「安定が一番」(32歳/金融・証券/専門職)

・「とにかく今の時代は安定重視だから」(28歳/運輸・倉庫/技術職)

・「家族がいるので安定感、勤務地などは重要」(29歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)





■給与がよい

・「今転職しても、現職場よりよい待遇はないと思います」(45歳/建設・土木/技術職)

・「まだ新人なのでいろいろ経験できるまで辞めるつもりはないし、お金は大事」(26歳/医療・福祉/技術職)

・「周りに比べ給料がいいため」(28歳/情報・IT/技術職)





■ほかにやりたいことがない

・「目標が決まってない」(24歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「苦労したくないし、チャレンジ精神がないので現状で我慢」(45歳/自動車関連)

・「転職活動をするのが面倒だから」(25歳/小売店/販売職・サービス系)





■番外編:仕事そのものをどうしようか……

・「仕事してない」(23歳/その他)

・「仕方なく」(40歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「転職先を探しているのが現状です」(45歳/アパレル・繊維/事務系専門職)





総評

1位は「やりたいことができる」でした。労働条件に納得できないことがあったとしても、自分のやりたい仕事ができるという人は、仕事へのモチベーションが持続できるようです。一方、2位「労働環境がよい」のように、仕事にはやりがいを感じないけれど、労働環境が良い場合は、なんとか仕事を続けようという原動力になっていることも。





5位「ほかにやりたいことがない」や、番外編の仕事を探している人たちのコメントは気になります。特に仕事に対しての目標はないけれど、仕事を探している。または仕事を続けているという人たちです。もう一度、自分が本当にやりたかったことを思い出せるといいのですね。





多少の不満はあっても、自分にとってのメリットが見いだせるから、いまの仕事を続けているのだと思います。たまには「どうしていまの仕事を続けているんだろう?」という気持ちもよぎることでしょう。そんなときは、自分の心に耳を傾けてみませんか? その理由がわかることもあるかもしれません。

(文・OFFICE-SANGA 渡邉久美子)





調査時期:2012年9月19日〜2012年9月23日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:男性427名

調査方法:インターネットログイン式アンケート