【女性編】今の仕事を続ける理由ランキング


時々辞めたくなるけれど……





仕事をしていれば、つらいこともあるでしょう。「もう辞めたい」と思ったことはない人のほうが少ないのかもしれません。とはいえ、待遇がよかったり、次の転職先が見つからないなど、そう簡単に辞められない理由もあるはず。皆さんは、どのような理由で今の仕事を続けていますか? マイナビ会員の女性573名に聞いてみました。





Q.今の仕事を続ける理由を教えてください(複数回答)

1位 やりたいことができる 19.9%

2位 安定している 19.6%

3位 人間関係がよい 18.9%

3位 勤務時間が自分に合っている 18.9%

5位 労働環境がよい 18.5%

6位 ほかにやりたいことがない 14.5%







■やりたいことができる

・「自分のやりたかった仕事のひとつだから」(24歳/金融・証券/事務系専門職)

・「きついですが、やりがいもあるので」(23歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「仕事は激務だけど、自由にできる時間があるときもある」(27歳/その他/販売職・サービス系)





■安定している

・「夏休みがたくさんもらえる」(28歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「今の会社はとにかく緩くて楽です」(23歳/警備・メンテナンス/事務系専門職)

・「ほかにやりたいことがあればすぐにでも辞めると思うが、特にないので生活のために働いている」(29歳/金融・証券/事務系専門職)





■人間関係がよい

・「同期に恵まれているから」(24歳/生保・損保/営業職)

・「従業員がいい人ばかりだから」(22歳/電力・ガス・石油/技術職)

・「人間関係は良いし、できればずーっと働きたい。給料は少ないが我慢できる」(28歳/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)





■勤務時間が自分に合っている

・「せっかく慣れてきたから」(23歳/不動産/事務系専門職)

・「家のこともやりつつできるから」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「10時出社だから。もう9時出社なんて無理です」(30歳/商社・卸/事務系専門職)





■労働環境がよい

・「ほぼ定時に帰ることができるので」(29歳/金融・証券/営業職)

・「前の会社とは比べ物にならないほど待遇が良い」(26歳/商社・卸/事務系専門職)

・「大企業なので福利厚生などの手当てが厚く、自分の給与以上に好待遇だと思うから」(25歳/情報・IT/技術職)





■ほかにやりたいことがない

・「取りあえず続けているだけ」(28歳/情報・IT/技術職)

・「本当は明日にでも仕事を辞めたいです」(33歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「転職はしたいと思いますが、辞めたところで何をしたいのか定かではないので」(25歳/情報・IT/技術職)





■番外編:複雑な事情があるようです

・「今すぐでも辞めたい」(27歳/小売店/営業職)

・「コネで入っているので、辞めにくいのが事実」(26歳/その他/事務系専門職)

・「転職したばかりなので、まずは続ける」(22歳/マスコミ・広告/営業職)





総評

1位は「やりたいことができる」でした。多少ハードな仕事でも、自分がやりたかった仕事なら続けたいという気持ちになるようです。夢を実現できたなら、働き続けたいと思いますよね。2位は「安定している」。多少の不満があっても、生活のために働いているという意見も見受けられました。





同率3位には、「人間関係がよい」「勤務時間が自分に合っている」がランクイン。仕事内容、待遇なども重要なのはもちろんのことですが、働く空間が自分にとって快適なのか、仕事と家事を両立できるかをよく検討するところが、女性らしい理由だと感じました。





時期がきたら、転職することになるかもしれませんが、今、この仕事を続けているのなら、日々精いっぱい仕事をして、楽しみも見つけながら暮らしていきたいものですよね。仕事に対して葛藤(かっとう)を抱えることがあれば、メリットとデメリットをあらためて考える時間を作るといいかもしれません。

(文・OFFICE-SANGA 渡邉久美子)





調査時期:2012年9月19日〜2012年9月23日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:女性573名

調査方法:インターネットログイン式アンケート