犬のファッションショー開催 ニッセンが衣装提供

写真拡大

 犬がランウェイを歩くファッションショー「nissen, Paw's Style PET Collection」が、横浜BLITZで12月9日に開催される。「PETもオシャレを楽しむ」をキーワードに、ニッセンが8匹のモデル犬に衣装を提供。市場規模1兆円以上と言われるペット関連市場に向けて、同社の"良品で安価"なPB(プライベートブランド)商品の需要を開拓する。

犬のファッションショー開催の画像を拡大

 2009年からペット用品の専門カタログ「Paw' s Style(パウズスタイル)」を発行するニッセンは、アパレルからインテリア、保険、クリーニングまでペットのための様々な商品やサービスを展開。今回、同社は日本最大級のペット・エンターテイメント・イベント「街角美人 Presents Color-i PET Collection」に参加し、主力のウィメンズアパレルとペットアパレルでコーディネートされたファッションショーを開催する。

 現在、ペット関連市場ではペットをパートナーとして考え、共生を求める飼い主を指す「コンパニオンアニマル化」と呼ばれる傾向が続いている。室内で飼うことができる小型犬を中心にペットオーナーは全国に3000万人以上存在。今後も少子高齢化とともにペット数は増え続けると推測されている。

■街角美人 Presents Color-i PET Collection
 http://www.color-i2012.com/