「世界の人気スイーツランキング」1位はあのチーズケーキ!!

写真拡大

旅行のクチコミサイトを運営するフォートラベルは26日、「世界の人気スイーツショップランキング」ベスト10を発表した。

同ランキングは、同社サイト会員のクチコミ評価等をもとに順位を決定したもの。

ランキングは1日1回更新され、今回の発表は11月22日現在の結果に基づく順位となる。

「世界の人気スイーツショップランキング」1位に輝いたのは、ハワイ・ホノルルの「チーズケーキファクトリー」。

店名からチーズケーキ専門店と思われがちだが、ステーキやピザなど200種類のフードメニューと、50種類のデザートメニューをそろえるカジュアルレストランだ。

第2位にはハワイ・ホノルルの「高橋果実店」ランクイン。

カットフルーツをはじめ、アイスクリームやソルベ、ジュースなど、南国のフルーツをふんだんに使ったスイーツを味わえる。

スイーツのほか、ツナやターキーなどの具材がたっぷり入ったサンドイッチも人気だという。

第3位は、香港の「糖朝(香港店)」。

フルーツが入った「豆腐花(トウファ)」やマンゴープリンが特に人気で、スイーツだけでなく点心、麺類をはじめとした軽食も評価が高かった。

第4位はハワイ・ホノルルの「レナーズベーカリー」。

看板メニューの揚げたてシュガードーナツ「マラサダ」が人気。

第5位はタイ・バンコクの「マンゴー・タンゴ」。

店の名前にもなっている「マンゴー・タンゴ(マンゴー、マンゴーアイス、マンゴープリンの盛り合わせ)」が名物だ。

以下、6位はマカダミアナッツソースがたっぷりとかかったパンケーキが有名なハワイ・カイルアの「ブーツ アンド キモズ」、7位はザッハトルテ発祥の地であるオーストリア・ウィーンの「ザッハー」。

8位以降は「アイス モンスター」「許留山」「冰讃」など、台湾や香港の人気店が続く結果となった。

ユーザーの口コミなど詳細情報は「フォートラベル 旅行特集&ランキング」へ。