神奈川県横浜で、鉄道車両装置の工場見学「プレミアム探検ツアー」開催

写真拡大

東洋電機製造は、横浜新都市交通、海洋研究開発機構(JAMSTEC)とともに、12月26日に「シーサイドライン沿線コラボ企画 プレミアム探検ツアー」を共催する。

同ツアーのプログラムには、同社の主力生産拠点である横浜製作所の工場見学も入っている。

工場内では、鉄道車両用電機品(パンタグラフ、モータ、VVVFインバータ制御装置、歯車装置など)の製造現場を見学できる。

その後、シーサイドライン車両基地、海洋研究開発機構(JAMSTEC)横浜研究所など、普段なかなか入ることができない場所の見学も行う。

参加資格は小学校4年生以上。

小学生は必ず保護者同伴で申し込みを。

参加料は大人650円、小児330円。

募集人数は50人(1組2〜4名)。

応募者多数の場合は抽選。

応募は横浜新都市交通で郵送で受け付ける。

詳細は横浜新都市交通公式サイトで案内している。