ルイ・ヴィトンが銀座ドーバーで写真展 被写体は新作テキスタイルと忽那汐里

写真拡大

 ルイ・ヴィトン ジャパンが2013年春夏新作テキスタイルの日本先行発売を記念して、フランスの雑誌「Purple Fashion Magazine」の編集長Olivier Zahm(オリヴィエ・ザーム)が撮り下ろした写真展を「DOVER STREET MARKET GINZA COMME des GARÇONS(ドーバーストリートマーケット ギンザ・コム デ ギャルソン)」で開催する。新作テキスタイルや若手女優の忽那汐里を被写体に撮り下ろした作品が並ぶ。会期は12月1日から2013年1月8日まで(一部12月14日まで)。

ルイ・ヴィトンが銀座ドーバーで写真展の画像を拡大

 「LOUIS VUITTON(ルイ・ ヴィトン)」の2013年春夏新作テキスタイル「FOULARDS D'ARTISTES」は、「LOUIS VUITTON」の定番として人気を得ているStephen Sprouse(スティーブン・スプラウス)をはじめ、日本、アメリカ、ブラジルなど、文化や歴史の異なる国々のアーティストとのコラボレーションにより誕生。ニューヨークで活動している日本人アーティストAIKOのデザインなど、それぞれの国のグラフィティ・カルチャーの世界が反映された、カラフルなテキスタイルに仕上がっている。来年1月の世界ローンチに先駆け、「DOVER STREET MARKET GINZA COMME des GARÇONS」で12月1日より先行発売。

 写真展「LOUIS VUITTON - FOULARDS D'ARTISTES PHOTO EXHIBITION」は、「DOVER STREET MARKET GINZA COMME des GARÇONS」の1階と3階、6階で開催。各階に、忽那汐里の撮り下ろし写真や、新作テキスタイル「FOULARDS D'ARTISTES」をオリヴィエ・ザームの視点で、斬新に表現した作品が展示される。会期中は、写真と合わせて2013年年春夏シーズンの新コレクションも並ぶ予定だ。

■LOUIS VUITTON – FOULARDS D’ARTISTES PHOTO EXHIBITION
BY OLIVIER ZAHM at DOVER STREET MARKET GINZA COMME des GARÇONS
会 期:2012年12月1日(土)〜2013年1月8日(火)
   日-木:11:00–20:00 金・土:11:00-21:00 ※会期については、変更になる可能性もございます。予めご了承ください。
会 場:DOVER STREET MARKET GINZA COMME des GARÇONS 中央区銀座6-9-5 ギンザコマツ西館 1F, 3F&6F
   ※6Fの展示は12月14日(金)までとなります。
問い合わせ:ルイ・ヴィトン カスタマーサービス Tel. 0120-00-1854(フリーダイヤル)