CM「カカセ・学生篇」

写真拡大

「学生のみなさん、忘れないで!」と女優の堀北真希さんが呼びかける――レオパレス21(東京・中野区)は2012年11月24日、新TVCM「カカセ・学生篇」の放映を全国で始めた。「カカセ」とは、「家具・家電付き」「カスタマイズ対応」「セキュリティ対応」の頭文字を取ったもので、堀北さんはCM内でこの「カカセ」を紹介している。

新CM、電車の外から堀北真希の声が…

堀北さんは2012年度レオパレス21のイメージキャラクターを務めている。今年はNHKの連続テレビ小説「梅ちゃん先生」のヒロインや、NHK紅白歌合戦の司会にも抜てきされるなど絶好調だ。

同CMでは、のどかな田園風景を走る電車内の学生2人が、呼びかける堀北さんの声に気づいて窓から外を見る。すると、大きな「カカセ」の看板の前で堀北さんが手を振っている、という内容だ。舞台となったのはローカル線「小湊鉄道」で、天気の良かった当日は、堀北さんをはじめ「ピクニック気分」の楽しい撮影になったという。

また、堀北さんは今回のCMにちなんで、受験生にエールを贈るコメントも寄せている。

「試験までもう少しだけど、1日1日を大切に、頑張ってくださいね。受験のカカセは、必ず・勝って・成功! と信じています」

さらにレオパレス21では2013年3月31日まで、マンスリー契約学割プランで2年以上の申し込みをした人全員に「グアムリゾートの旅」をプレゼントするキャンペーンを行なっている(対象はレオパレス21を新規で契約する個人のみ)。

学割プランは、通常より入居諸費用が割引になるほか、キャンパス移動などに対応した入居後の物件変更も可能だ。