【女性編】「社会人1年目にしておけばよかった」と後悔していることランキング


だんなの収入に頼らないたくましい女性像が垣間見える





以前であれば、会社に入社してから数年後に寿退社、という流れもありました。しかし近年では育児後に復帰する女性も増えており、多くの女性が生涯現役というわけです。仕事を続けるにあたり、社会人1年目にしておけばよかったと後悔していることもあるのでは? 573名のマイナビ会員の女性にうかがいました。





Q.社会人1年目にしておけばよかった、と後悔していることを教えてください(複数回答)

1位 仕事関連の勉強 18.9%

2位 預貯金 16.8%

3位 語学の勉強 16.6%

3位 資格取得 16.6%

5位 社内の人との交流 16.2%







■仕事関連の勉強

・「年数がたつと、なかなか聞けないから」(31歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「エクセルをもっと勉強しておけばよかった」(25歳/情報・IT/技術職)

・「中堅になってくると役に立つ」(30歳/医療・福祉/事務系専門職)





■預貯金

・「しっかり貯金しておいて、結婚資金や旅行の資金にためておけばよかったと思う」(25歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「もっとはやくから定期預金を組んでおけばよかったと後悔しています」(23歳/警備・メンテナンス/事務系専門職)

・「当時は実家暮らしだったので、もうちょっとできたかなと思う」(27歳/生保・損保/営業職)





■語学の勉強

・「あの時もっとしっかりと語学をマスターしておいたら人生が変わったかも」(28歳/その他)

・「今、あせっているから」(35歳/情報・IT/事務系専門職)

・「まだ脳がやわらかいうちに、英語の知識を蓄えておけばよかった」(29歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)





■資格取得

・「資格があれば強いので」(29歳/金融・証券/営業職)

・「仕事を任されて忙しくなってしまうと、資格取得のための勉強時間がなかなか作れないから」(25歳/情報・IT/技術職)

・「やっぱり必要な場面が出てきます」(23歳/小売店/販売職・サービス系)





■社内の人との交流

・「もっといろんな職場の人と交流をすればよかった」(29歳/金融・証券/事務系専門職)

・「入社1年目はいろんな所から声がかかるけど、入社後しばらくたつと全然声をかけてもらえないので」(30歳/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)

・「いずれ仕事でも役立つから」(32歳/自動車関連/秘書・アシスタント職)





■番外編:恋愛も旅行もたくさんしたかった!

・合コン「若いうちにいろんな人と出会っていたら、視野も広がって人生が変わっていたかもしれない」(28歳/金融・証券/営業職)

・結婚「若いうちにしておくべき」(30歳/運輸・倉庫/営業職)

・旅行「休みがとりやすいときにいろんな場所に行きたかった」(29歳/自動車関連/営業職)





総評

1位は「仕事関連の勉強」でした。具体的に「エクセルを勉強しておけばよかった」なんてコメントも。ある程度のポジションになると人に聞きづらくなる一方で、基礎的な勉強が意外に役立つとの意見は参考になります。何事も、基本が大事ということでしょうか。





2位は「預貯金」でした。最近は「2馬力」なんて言葉も聞かれます。男性に頼らずに、自らしっかりと将来の金銭的な設計を考える女性が増えたということなのでしょうね。





3位は「語学の勉強」でした。今、必死に勉強しているという人からは、若いころの柔軟な頭だったら、今よりも効率良く覚えられたはず、なんて意見も。語学を勉強しようかどうしようか迷っている若手には、貴重なアドバイスですね。





ランキング外には、プライベートに関するコメントが多く見られました。どうやら若いときは仕事もプライベートも時間に余裕があった、と考えている人が多いようです。もしかしたら、若くて体力が有り余っていたからそのように感じたのかもしれませんが……。

(文・OFFICE-SANGA 杉山忠義)





調査時期:2012年9月19日〜2012年9月23日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:女性573名

調査方法:インターネットログイン式アンケート