スターバックス全国850店舗でFree Wi-Fiサービスが利用可能に

写真拡大

ワイヤ・アンド・ワイヤレスは27日、「スターバックス」全国約850店舗に、店舗利用者が無料で使えるWi-Fi サービス「at _ STARBUCKS _ Wi2」の導入が完了したことを発表した。

同サービスは7月2日に開始、10月末をもって導入完了したという。

このサービスでは、初回にat _ STARBUCKS _ Wi2サイトから簡単な事前登録を行うことにより、誰でもどのWi-Fi端末でも利用することができる。

同店舗のWi-Fi は2.4GHz 帯及び5GHz 帯でのIEEE802.11n のWi-Fi 規格に対応しており、高速・高品質なインターネット接続が可能とのこと。

さらに便利に利用できる、認証機能も追加されている。

登録ユーザが一度ID 及びパスワードを入力しログインをすれば、30日間、ログインの都度ID 及びパスワードを入力する必要なく、その端末で簡単にインターネットに再接続できるという。

導入店舗については、同サイトで確認できる。

なお、スターバックスの全国の総店舗数は955店舗(2012年3月末時点)となっている。