スターフライヤー、年末年始の5日間に5往復10便の臨時便を運行

写真拡大

スターフライヤーは年末年始の5日間、東京(羽田)〜北九州線を対象に合計5往復10便の臨時便を運航致することを発表した。

11月27日より販売開始する。

臨時便は、SFJ 50 便(12月28日、1月3日、4日、6日。

北九州12時50分発〜羽田14時15分着)、SFJ 50便(12月31日、北九州12時55分発〜羽田14時20分着)、SFJ 51 便(12月28日、1月3日、4日、6日、羽田14時55分発〜北九州16時45分着)、SFJ 51便(12月31日、羽田15時5分発〜北九州16時55分着)。

対象運賃は、大人普通運賃3万4,600円、小児運賃1万9,100円。

スターQ割2万9,000円、スター学割2万600円、スターシニア2万1,600円、身体障がい者割引運賃・介護割引運賃2万600円。

また、上記運賃に加えて、別途「旅客施設使用料」東京(羽田)/170円(小児80円)、北九州/100円(小児50円)が必要。

詳細はスターフライヤー公式ホームページを参照のこと。