東京都知事選の立候補予定者による公開討論会がニコ生で11/27に放送

写真拡大

ドワンゴは、動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、畠山理仁チャンネルが主催する「東京都知事選挙公開討論会2.0」の模様を生放送することを発表した。

放送日時は11月27日(火)20:40から。

本討論会は、同日19:00から六本木ニコファーレで開催される「東京都知事選挙公開討論会」(主催:東京青年会議所)に続いて、新たに開催が決定したもの。

ニコファーレでの討論会終了直後から別会場で放送が開始されるため、ユーザーは2つの生放送を続けて視聴することで、都知事選の立候補予定者の意見をそれぞれ比較し、選挙の参考にすることができるという。

企画・司会はフリーランスライターの畠山理仁。

立候補予定者は、出馬表明順にマック赤坂(スマイル党)、トクマ(幸福実現党)、吉田重信(無所属)、五十嵐政一(無所属)、やまぐちせつお(無所属)、中松義郎(無所属)となっているが、詳細は決定し次第、番組ページなどで発表されるとのこと。

なお、いずれの放送も、ニコニコ生放送の特徴であるコメント機能を生かすことで、ネットで書き込まれるコメントをリアルの会場にも反映していく予定。

具体的には、出演する立候補予定者が視聴者のコメントを見ながら討論を実施していくといい、ネット連動型の公開討論会の実現を目指す。