サマンサのエイトミリオン新宿店がクローズ 銀座店も一時休業

写真拡大

 サマンサタバサジャパンリミテッドが手がける「EiGHT MiLLiON(エイトミリオン) 新宿店」が、11月25日に閉店したことがわかった。銀座並木通りにある1号店「EiGHT MiLLiON 銀座店」も、移転オープンのため来月25日から休業に入るという。全2店舗で展開されていたオリジナルラインは、「神戸三田プレミアム・アウトレット」に入る同社の複合店「NEXT PAGE 神戸三田店」で今後、販売される予定。

エイトミリオン新宿が閉店の画像を拡大

 セレクトショップ「EiGHT MiLLiON」は、2008年11月に1号店「EiGHT MiLLiON 銀座店」を出店。2号店の「EiGHT MiLLiON 新宿店」は、翌12月にJR新宿駅から徒歩6分の新宿通り沿いのビル2階にオープンした。同店は2011年頃から銀座店のセール品を取り扱う商品展開にシフトしていき、最近はアウトレット業態として人気を得ていたが、契期満了のため約4年間の営業を終了。銀座店は「時期は未定だが銀座エリアに再オープンする予定」(EiGHT MiLLiON 広報担当者)という。

 「Tokyo Real」をコンセプトにスタートした「EiGHT MiLLiON」は、サマンサタバサジャパンリミテッドによるセレクトショップ業態として2008年当時大きな話題となった。立ち上げには佐藤可士和をプロジェクト・クリエイティブ・ディレクターとして迎え、美容室ZACCの代表を務める高橋和義やデザイナー松島正樹といったビッグネームが参画。2009年秋冬までは、現「DRESSCAMP(ドレスキャンプ)」のデザイナー岩谷俊和によるオリジナルブランド「クレバージョーク バイ エイトミリオン」も展開していた。

■EiGHT MiLLiON
 http://www.eightmillion.jp/