【女性編】手持ちぶさたについムダ毛を抜いてしまう体の箇所ランキング


ムダ毛の処理はぬかりなく!





女性にとって、ムダ毛はしっかり処理しておきたいもの。普段から家でもチェックしているはずなのに、つい手持ちぶさたにムダ毛を抜いてしまったことはありませんか? どの箇所を抜いてしまうのか、マイナビ会員の女性573名に聞いてみました。抜いているところを誰かに見られたら恥ずかしいので、気をつけたいものですよね。





Q.手持ちぶさたについムダ毛を抜いてしまう体の箇所を教えてください(複数回答)

1位 手指 32.3%

2位 まゆ 18.0%

3位 ワキ 15.5%

4位 腕 15.2%

5位 脚 6.3%







■手指

・「ぱっと目についたときについ」(25歳/金融・証券/専門職)

・「会議中ヒマだと、つい指に目が……」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「指の毛が気になると、つい無心で抜いてしまう」(29歳/金融・証券/事務系専門職)





■まゆ

・「そろえたくなるから」(27歳/小売店/営業職)

・「人の目がなくて、鏡と毛抜きがあるならば抜きやすいし」(32歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「まゆは触りやすい位置にあるので。また、わたしはまゆが濃いほうで毛自体も長いので、簡単に抜ける点も一因かもしれない」(30歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)





■ワキ

・「抜いても抜いても生えてくるので」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「わたしは毛深い方だと思う。特にこの季節、ワキの毛はいつも気にしているので。また。スポスポ抜けて、たくさんあった毛がなくなってきれいになったワキを見ると気持ちがいい!」(25歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「抜いてもすぐに生えてくるうえ太くて目立つので、ヒマがあれば抜いてしまいます」(25歳/医療・福祉)





■腕

・「車の中でやっちゃいます」(24歳/食品・飲料/技術職)

・「ふと腕を見ると気になって、つい手で抜いてしまう」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

・「一番目につきやすく、指を伸ばしやすい場所」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)





■脚

・「そりきれないことが多い個所だから」(25歳/情報・IT/技術職)

・「ひざのまわりとかつい抜いてしまう」(30歳/通信/販売職・サービス系)

・「範囲が広いので、気がついたときにやらないと終わらないから」(25歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)





■番外編:私がムダ毛を抜かない理由

・「体毛が薄いから」(25歳/学校・教育関連/専門職)

・「脱毛に通っているので、自分では抜かない」(28歳/電力・ガス・石油/技術職)

・「手持ちぶさたで毛を抜くことはあまりない。『わざわざ』抜いている(笑)」(25歳/学校・教育関連/事務系専門職)





総評

1位は「手指」でした。会議中などに目がいってしまう人もいるようです。美しい手を保ちたいなら、やはりムダ毛はない方がいいですよね。





2位は「まゆ」。つい抜きすぎて、薄くなってしまったという人もいるようです。なんとなく手が伸びてしまうのだと思いますが、なくなるほど抜かないように気をつけましょう。





また、番外編にもあるように、女性の場合はキチンと店舗へ行ってお手入れに時間とお金をかけている人も目立ちました。そうなると、無意識に抜くという機会がないというのもうなずけます。





お風呂上りなど、キチンと「お手入れタイム」を作ってツルツルにしておけば、無意識のうちにムダ毛を抜いていたりすることがなくなるかもしれませんね。ムダ毛は女性の誰もが気になるもの。普段からのお手入れを心がけたいものです。

(文・OFFICE-SANGA 渡邉久美子)





調査時期:2012年9月19日〜2012年9月23日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:女性573名

調査方法:インターネットログイン式アンケート