「仕事で”転機”を感じたのは20代」 - 30〜49歳女性の65%が回答

写真拡大

トレンダーズは21日、「20代女性の転機」をテーマにしたアンケート調査の結果を発表した。

同調査は、28日に開催する女性向け無料セミナー「26歳からの人生を切り拓く方法」にちなみ、30歳〜49歳の女性442名を対象に、インターネットにて実施されたもの。

調査期間は11月16日〜19日。

同調査では、20代の頃に迎えた、「仕事」と「恋愛」、それぞれの”転機”について聞いた。

「20代の頃に、「仕事」において、転機だったと思うことはあるか?」との問いに対しては、「ある」という回答が65%に上った。

一方で、「恋愛」について同じ質問をすると、「ある」と答えた女性は59%。

20代においては、「恋愛」よりも「仕事」の”転機”を迎えた女性の方が多い結果となった。