新進デザイナー西山高士、セカンドライン立ち上げと限定ストア発表

写真拡大

 イタリアの国際的ファッションコンテスト「ITS(イッツ)」で日本人初のグランプリを獲得したデザイナー西山高士が、初のポップアップストアの出店とセカンドラインの立ち上げを発表した。ラフォーレ原宿1階コンテナスペースに、12月26日から5日間限定でオープンする。

新進デザイナー西山高士が初出店の画像を拡大

 文化服装学院を卒業しここのがっこうで学んだ西山高士は、2009年に開催された「ITS#9」でメンズコレクションを発表し、最高賞のコレクション・オブ・ザ・イヤーに輝いた。2012年5月にはスペイン・バルセロナで開催された「Mango Fashion Awards」のファイナリストとして初のウィメンズコレクションを発表。西山高士が自ら制作する作品の中には10mを超す大作もあり、また「モンスターハンター」や「ヒーロー」など日本のサブカルチャーから発想される独特のコンセプトが注目を浴びてきた。

 初のポップアップショップでは、「TAKASHI NISHIYAMA」の1点物を中心に展示販売すると共に、セカンドラインを初公開。期間中は西山高士が店頭に立って接客する。価格帯は「TAKASHI NISHIYAMA」が4万円〜30万円、「TAKASHI NISHIYAMA_」が9千円〜4万円。

■TAKASHI NISHIYAMA ポップアップストア
 期間:2012年12月26日〜12月31日
 場所:ラフォーレ原宿 1F Container Space