カラーはブラックのみ

パイオニアは2012年12月上旬、「スマートモバイル オーディオ」シリーズから3ウェイ5スピーカーを搭載した高音質モデル「XW-SMA4-K」を発売する。価格はオープンだが、想定実売価格は3万9800円前後とみられる。

「3ウェイ5スピーカー」搭載

エアプレイに対応、DLNA1.5に準拠し、ボタンを押すだけの簡単なWi-Fi設定で、アイフォーンやスマートフォン、パソコンなどのWi-Fiデバイスとワイヤレスで接続できるワイヤレススピーカーだ。本機自体がアクセスポイントとなる「ワイヤレスダイレクト」機能も搭載した。

3ウェイ5スピーカー(サブウーファー×1、ウーファー×2、トゥイーター×2)を搭載した高音質設計となっており、サウンドチューニングはチーフスピーカーエンジニアのアンドリュー・ジョーンズ氏が担当している。低音用、高音用各スピーカーの指向性・位相特性に配慮した帯域分割により、「滑らかな周波数特性と自然な音場を実現した」という。

待機時消費電力0.5ワット以下を達成するとともに、無操作時にスタンバイモードに移行するオートパワーオフ機能もある。