第13回椅子塾展 2012年12月6日(木)〜12月11日(火)

 


 

「椅子塾」は、自分がデザインした椅子を自分で創る―学び・体験する場です。人間工学を学び、原寸図面を描き、一流の職人につくってもらったり、自分でつくり、家具の製造現場を見る―独自の椅子デザインのカリキュラムを経て、身体寸法にあった、座り心地のよい椅子を完成させていきます。1999年に家具デザインの次代を担う人材育成のために設立されて以来、社会人、学生、主婦ら幅広い層が参加、すでに280人が修了し、国内外で活躍しています。本展は、修了生有志による高品質な「木の椅子」を紹介する合同展です。ひとりひとりの学びが集約された作品を実際に座れるように展示します。また、椅子の人間工学の理論によって”座り”のメカニズムをとらえた解説も展示します。日本の家具づくりを担うプロのデザイナー、家具職人、建築家らを中心に、椅子デザインと真摯に向き合った成果とその可能性をご覧ください。



※椅子塾とは‥井上昇(デザイナー/塾長)が1999年に、東京・南青山に設立。木製椅子のデザイン、製作を通じて日本人の人間工学を学ぶ。創立11年目からは椅子の設計、デザイン、製作のほかビジネスサポートのためのプログラム、インテリアライフスタイル展(東京ビックサイト)へも参加。自立して活動できるクリエーター、隠れた才能を持つ人にいすを楽しみながら作る機会を提供し、高度なサポートをしている。

 



 

展示内容

塾生が制作した椅子約20点

主に木を素材としたイージーチェア、ダイニングチェア

出展者

賀来寿史、岩佐健二朗、大野正博、間瀬樹省、千葉記生、上田裕司、新谷英雄、足立織音、穂並宣綱、金澤匠平、太田翔、島田仁、福島多香恵、遠山芳男、井上昇、他

 

連動セミナー

椅子の人間工学の考え方

椅子の人間工学研究の第一人者を迎えて、人間工学の考え方とデザイン、製品への応用の仕方を語り合う実践的なセミナー。

講師:上野義雪(千葉工業大学教授)、井上昇(椅子塾長/椅子デザイナー)

日時:2012年12月8日(土)14:00〜15:30 会場:8階セミナールーム 定員:50名

※申込不要(内容のお問い合わせは椅子塾へ

 

【開催概要】

名称:第13回椅子塾展

会期:2012年12月6日(木)〜12月11日(火) ※水曜日(祝日を除く)休館

時間:10:30〜19:00

会場:リビングデザインセンターOZONE(7F リビングデザインギャラリー)

〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー

主催:椅子塾

協力:リビングデザインセンターOZONE

入場料:無料

問い合わせ先:03-5322-6500(10:30〜19:00 水曜日休館)