イメージ図 (C)Disney

写真拡大

田中貴金属ジュエリーが運営する「GINZA TANAKA」(ギンザタナカ)は2012年11月21日、純金製の50キャラクターのシルエットがメリーゴーランドのように回転する「ディズニー ゴールドクリスマスツリー」を発売した。価格は、3億5000万円。

約2か月かけて製作

ディズニーの人気キャラクターから、ミッキーマウスやティンカー・ベル、シンデレラ、スティッチなど50キャラクターのシルエットを純金のプレートで製作し3段に並べた、高さ約2.4メートル、直径約1.2メートルのクリスマスツリーだ。

純金の総重量は約40キロにも及び、10人の職人が手作業で50のキャラクターを純金プレートから切り出し、磨きをかけるなど、約2か月かけて製作したという。

金箔(きんぱく)のリボンと、ミラーボールタイプの純金をつなげたチェーンがツリーを彩るほか、ツリートップと、金箔リボンやミラーボールチェーンを留めるフック部分にもミッキーマウスをモチーフとしたオブジェを配置した。

このクリスマスツリーは、「GINZA TANAKA銀座本店」1階にて12月25日まで展示されている。