女性に聞く! 子供にムカつきますか?




電車の中で暴れている子供、スーパーの中を走り回っている子供、いますよね。「子供なんで仕方がない」とわかってはいてもムカっとすることありませんか。よその子供にムカついてしまった経験を女性に聞いてみました。



調査期間:2012/8/28〜2012/8/30

アンケート対象:マイナビニュース会員

有効回答数 1,000件(ウェブログイン式)



■よその子供にムカついたこと!



よその子供に対してムカっとしてしまったことはありますか? を女性に聞きました。



はい 275人 64.7%



いいえ 150人 35.3%



約65%の人がよその子供にムカっとした経験があります。35%の人はないと答えています。これはスゴイことかもしれません。やはり母性豊かな女性の方が子供の方に寛大なのでしょうか。筆者は男性ですが、男の場合、この数字はもう少し上がるような気がします。



では、どのようなムカつくことがあったのでしょうか。「ムカつくことがあった」と答えた人に聞きましたので紹介します。





■結婚してお子さんを持っている方の意見



結婚してお子さんを持っている人は、よその子供に関してより寛容なのかと考え、アンケートを採ってみたところ……そうでもないことがわかりました。子供を持つお母さんに「よその子供にムカっとしたことはありますか」と質問したところ、約73%の人が「はい」と答えました。同じ質問に対して「はい」と答えた人は、女性全体では約65%ですから、子供を実際に持つと、よりよその子供に対してムカつくことが増えるようです。まずこのお母さんの回答を紹介します。



●わが子に危害が……

他人の子どもが悪気がないにせよ、わが子に危害を加え、またそれをその親が注意しない時。(埼玉県/女性/31歳)



そうですね。子供を持つとこういうことがあるんですね。相手の親との関係も考えないといけませんから大変です。



●近寄らないでー

鼻水垂れ流しの状態で近寄ってくる。(三重県/女性/31歳)



これは子供だからしょうがないですよ(笑)。よその子が鼻水垂れ流しで近寄ってきたら、それはイヤかもしれませんが。



●子供の友達が……

子供の友達ががつがつ家までおしかけてくる。(埼玉県/女性/26歳)



がつがつという表現がスゴイ(笑)。その子にとっては「友達の家」なので仕方ないですね。



●うちの子が突き飛ばされた

自分の子供が1人で遊んでたところにやってきて、突然突き飛ばされた。(北海道/女性/34歳)



これはかなり乱暴な話ですね。お子さんは大丈夫だったのでしょうか。



■お子さんがいない方々の回答



●モップで天井を突いた!

上の階に住んでいる子どもが夜中までバタバタ走り回ってうるさかった。翌日も仕事で早く寝たいのに眠れなくてイライラしモップの柄で天井を叩いた。(北海道/女性/28歳)



これはムカつきますねー。夜中になぜ子供が走り回っているのでしょうか。



●音を消せ!

電車の中で、音を出したまま携帯ゲームをしてる子供にイラっとした。親もいたけど、注意もしてなかったのも合わせてイラっとした。(愛知県/女性/30歳)



親はなぜ何もしないのでしょうか。その電車に乗り合わせた人はみんなイライラしていたでしょう。



●注意しない親

あまりにもぎゃーぎゃー泣いていたり騒いでいたりするとき。子どもにもイラッとするし、注意しない親にはさらにイライラ。(千葉県/女性/25歳)



これなども注目すべきは「親」ですよね。しつけのできない親が増えているのでしょう。



●公共の場で泣き叫ぶな!

電車や病院など公共の場で泣け叫ぶ子供は殺したくなるくらいイライラしてしまうほど、子供が嫌いな時があります。仕事でストレスがたまっているときは、子供に近寄りません!(東京都/女性/23歳)



殺しはいけませよ(笑)。気持ちはわかりますが……。



●ぶっ飛ばすぞー!

子供が嫌いなので、基本的にいるだけでちょっとイラッとする。ちょろちょろ動き回って自分の進路を邪魔された時や、新幹線の中でこっちは静かに本読んだり寝たりしたいのに、高い声で騒がれるとぶっ飛ばしたくなる。(東京都/女性/24歳)



新幹線に乗ってテンションが上がってしまったんでしょうね。あなたもかつて子供だったわけですから……。



●見かけるとイラッ!

子どもを見かけると毎日イラッとする。声も話す内容も粗野な振る舞いも、それを静観している親もすべてがイラっとする。自分の子どもは、物心つくまで公共交通機関には乗せたくない。(東京都/女性/29歳)



自分に子供ができるとそうも言ってられないですよ。お母さんになったらぜひしつけをしっかりお願いします。



●靴を履いたまま……

靴を履いたまま地下鉄のいすに立つ。大声をあげる。母親の教育がだめだとこうなるんだと思った。(北海道/女性/30歳)



これもまたひどい話ですね。本当に張り倒したくなりますね。いえ、暴力はいけないのですが。



●子供は嫌い

いつも。子供が嫌いだから。けがらわしいから。(広島県/女性/30歳)



ずいぶん極端な方です。そこまで嫌わなくても……。



●笑顔が憎い!

笑顔でおばちゃん!!っと言われた。(千葉県/女性/27歳)



最後はちょっとカワイイ話です。子供からしたらみんなオバちゃんですよ。



子供にムカつくことがテーマだったのですが、これはやはり「親は何をしてるんだ」ということに行きつきます。親になったらきちんと子供にしつけないといけないですね。





(高橋モータース@dcp)