事件関係者が写ったフィルム紛失

ざっくり言うと

  • 兵庫県警尼崎南署の巡査が事件関係者の写ったフィルムカメラを紛失
  • 現場で撮影後、署に戻り、事務室の机にカメラを置いたまま交番に戻った
  • 翌日、上司の男性警部補からカメラがないことを指摘され、紛失に気づいたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング