ボブソンジーンズ復活! 創業家がブランドを再取得、12月にはネット販売

写真拡大

ボブソンホールディングスは2012年11月に、約1年にわたって進めてきた「ボブソンブランド」の再取得を行ったことを発表した。

これにより「ボブソンジーンズ」ブランドが復活する。

「ボブソン」ブランドは2009年11月に、ファンド会社のマイルストーンターンアラウンドマネジメントが(旧)ボブソンから、国内ボブソンブランドの事業譲渡を取得。

以来、新ボブソンとして展開を行ってきた。

しかし、新ボブソンは2011年に民事再生法を申請。

その後、市場では各社が同ブランドの取得を試みていた。

そうした中、創業家はボブソンホールディングスを新設。

1年にわたってブランドの再取得を試み、このほど買い戻しに成功した。

今後は年末商戦を見込んで、ボブソンジーンズの販売を開始する。

また初期の事業展開として、インターネット販売を12月より開始。

今後は全国の有名ジーンズ店舗や売り場へ流通させて行く予定とのこと。