東京都・神宮外苑イチョウ並木など、紅葉狩りおすすめスポット大公開!

写真拡大

民間気象情報会社のウェザーニューズは11月20日、東日本、西日本で紅葉のピークを迎えたことをうけて、11月23日から25日までの3連休の天気概況を発表するとともに、紅葉を楽しめるおすすめスポットを公開した。

3連休の天気概況は、東日本、西日本ともに23日は低気圧と前線が通過する影響で強い雨や雷雨となる可能性があり、出掛けるにはあいにくの天気となる模様。

24日は西高東低の冬型の気圧配置となり、日差しが届くところもあるものの、寒気の影響で冷え込む可能性が高い。

25日は高気圧に覆われ、広い範囲で晴天となる見込みなので、紅葉狩りに適した天気となる。

関東地方では、茨城県筑波山や東京都神宮外苑(がいえん)イチョウ並木、中部方面では愛知県香嵐渓、近畿地方では京都府嵐山、清水寺、奈良県奈良公園、中国・四国地方では広島県宮島、九州地方では熊本県熊本城などの木々があざやかに色づいているという。

最新の紅葉情報は、「ウェザーニュース」の『紅葉Ch.』、携帯サイト「ウェザーニュース」、スマートフォン向けアプリケーション「ウェザーニュースタッチ」で確認できる。