もちもち肌になる「お手製美肌水」の作り方/お家でできる「女子力アップ術」など−【お気に入り登録記事】週間ランキング

写真拡大

Peachyアプリを利用している皆さま、アプリの「お気に入り」機能は使っていますか?

「お気に入り」とは、「あとでまた読みたい!」と思った記事を登録すると、読みたいときにいつでもその記事を呼び出せちゃう便利な機能です。つまり、「お気に入り」の数が多いほど、読者の関心をひいた記事ということ。

それでは、先週(2012年11月15日〜11月25日)最も多く「お気に入り」登録された記事TOP5をご紹介します!


第5位:モチモチ肌に大変身!お手製美肌水の作り方


美肌水は、水に尿素とグリセリンを溶かしたもの。高い保湿力を持っています。アトピー性皮膚炎や肌荒れはもちろんのこと、美白やアンチエイジングにも優れた効果を発揮します。安価で簡単に作ることができる、スーパー美容液なのです。


第4位:C以上はキープしたい!美乳女子が実践している「バストケア」6選


一時期、セレブが胸を小さくするなど、「小胸ブーム」の波が来ていたかのように見えたものの、やはり大きな胸は女子の憧れ。でも、実際、みんなのサイズはどれくらいなの?
LCラブコスメティックが4月に発表した「都道府県みんなのバストサイズ」では、47都道府県の女性のバストが日本地図となり、大きな話題を集めました。この中で特徴的だったのは、Bカップが18県、Cカップが17県もあったこと。両方合わせて75%弱も占めていることから、日本人の平均はB〜Cカップであることが分かります。この結果を眺めていると、せめてCは欲しいところ。そこで、みんなのケア法を聞いてみました。


第3位:お家でこっそり6つの女子力アップ術


誰の目も気にしなくていいお家の中で、女の子であることを満喫しているという人いませんか?今回は、そんなお家でこっそり6つの女子力アップ術をまとめてみました。


第2位:男性を虜にさせるモテ技5つ


男性をメロメロにさせる、そんなモテ技あったらいいなと思いませんか?今回は、そんな男性を虜にさせるモテ技5つをまとめてみました。


第1位:人には言えない…アソコの黒ずみをピンクにする方法3つ


人には言えない、女子ならではの悩み……。“バストトップの黒ずみ”も、その一つではないでしょうか?
乳輪、バストトップの黒ずみは 生まれ持った色素だけでなく、加齢による新陳代謝の低下から、古い角質が上手くはがれ落ちずに残ってしまったために黒ずんで見える場合と、下着の摩擦、授乳、アトピーなどの外的刺激を受けたことで、色素沈着してしまった場合があります。どちらにしても、“メラニンの色素沈着”が深く関係しているのですね。


■関連記事
「お気に入り」機能の使い方を知りたい方は以下の記事もチェックしてみてください!
【iPhone版】新しくなった♪Peachyアプリの使い方
※追記しました 【Android版】 新しくなった♪Peachyアプリの使い方