サッポロ、オリジナルビール「わくわくブルワリー」販売目標を2倍に修正

写真拡大

サッポロビールは10月17日より、自分だけのオリジナルビールがオーダーできるサービス「わくわくブルワリー」を発売。

このほど、その年内販売目標を、当初の2倍である4,000セットに上方修正することを発表した。

同サービスは、自分でビールの味やびんの色を選び、ラベルもデザインしてオリジナルビールを作ることができる新しいサービス。

当初は年内販売目標を2,000セット(333mlびん×6本換算)としていたが、発売から1カ月足らずで販売目標数を出荷。

そこで年内販売目標を2倍の4,000セットに上方修正した。

また、クリスマスや忘年会、年末年始など人が集まるシーズンに向けて、新たに「わくわくブルワリー 16本セット(パーティーセット)」の受注を11月19日より開始した。

「わくわくブルワリー」は1セット(333mlびん×6本入り)で、価格は3,150円。

「わくわくブルワリー 16本セット(パーティーセット)」は1セット(333mlびん×16本入り)で、価格は7,350円。

いずれも送料無料。