通信機能がパワーアップ「Tamagotchi P′s(たまごっちぴーす)」誕生

写真拡大

1996年に誕生し2004年に復活して以降、累計販売数が3800万個を突破している大ヒットおもちゃ「たまごっち」。このシリーズ最新機種「Tamagotchi P's(たまごっちぴーす)」が、たまごっちの誕生日である11月23日(祝・金)に発売される。

おなじみドリームタウンのたまごっち32キャラクターが登場する「Tamagotchi P's(たまごっちぴーす)」(全6色・各5040円・税込)では、赤外線通信(ツーしん)機能がパワーアップ。メールのようなメッセージ交換が可能になり、なんと最大4人でツーしんすることができるという。また、たまごっちたちが「スクール」に通うようになったり、ツーしんで友達のたまごっちのお世話もできるようになったりと、たまごっちたちと送ることになる新たな生活ぶりも魅力的だ。

これまでは、子どもが(現実の)学校に行っている間など、一方的にたまごっちたちのお世話をさせられていたママだが、これからは自分のたまごっちを所持し、自分でも遊びながら子どものたまごっちをお世話することができるわけだ。ママにとって今までより楽しいのか負担なのか定かではないが、これまでにない面白みと言えるだろう。

最新機種では、加えて別売りの専用カートリッジである「たまデコピアス」の付け替えで、キャラクターやゲーム、アイテムなどを追加して本体をバージョンアップさせることが可能になった。

若い頃に遊んだことがあるパパママも多いであろう「たまごっち」。今回のTamagotchi P's(たまごっちぴーす)」は親子一緒に楽しむこともでき、クリスマスプレゼントにもいいかもしれない。

この「Tamagotchi P's(たまごっちぴーす)」の発売を記念して、11月23日(祝・金)「Tamagotchi P's」発売記念イベント「たまごっち大感謝祭2012」が池袋サンシャインシティで開催される。様々なステージイベントや歴代たまごっちの展示、そして「Tamagotchi P's(たまごっちぴーす)」の体験コーナーも用意され、親子で楽しめそうなイベントだ。

あわせて、これまでに発売されたバンダイ製の全ての「たまごっち」本体を全国のおもちゃ売場(一部実施してない店舗もあります)へ持っていくと、素敵な景品が抽選で約3000名様に当たる「年末ドリームたまごくじ」が11月23日(祝・金)〜25日(日)に貰うことができる。また、たまごっちたちとの会話が楽しめる「夢のテレビ電話サービス」もスタートするなど、11月23日以降さまざまなキャンペーン・イベント実施が予定されている。

たまごっちファンには見逃せないチャンスが目白押しの今月末は、親子でおおいに盛り上がることができそうである。
[PR企画]

たまごっち公式ホームページ(http://tamagotch.channel.or.jp/tamagotchi/index.html)