とにかくかわいいUIの日記アプリ毎日続けたい日記、どんどんたまっていく写真、皆さんはどんな風に管理していますか?できればきれいにデコレーションしてかわいく残していきたいのが乙女心。今回はそんな方におすすめの日記アプリ「Day&U」のご紹介です。

このアプリ、何がすごいって、写真加工からデコレーションまで一気にできて日記になったり、気になる映画や本などをメモできたり、机風のTOPページの写真を変えられたりと、様々にカスタマイズやお気に入りを突っ込むところができるんです。

日記の書き方は簡単!楽しい!まずアプリを立ち上げると、女の子らしい机のレイアウトが出てきます。日記を書くのはその机の上にある赤い日記帳。タップすると日記画面が立ち上がります。

下のメニューから、イベントごとのシールを貼れたり、イベントをメモすることが可能です。

実際に日記を書くのはその日付を押して。「Edit」のボタンを押すと、編集画面が立ち上がります。編集は、写真にフィルターをかけてちょっとアンティークっぽくしたり、斜めに配置が可能。また、かわいく写真を貼るためのマスキングテープも数多く揃っています。

また、スタンプも種類が多いですし手書きで文字も書けるなど、自分の気持ち通りの表現方法で日記が書ける感じ!直感的でいいですね。さらに、スタンプなどは濃淡を調節できるので、各アイテムが主張しすぎずきれいに配置することができます。

実際にイタリアンレストランに行ったときの写真をデコレーションしてみました。いかがですか?たった5分ぐらいで結構かわいい日記が書けて大満足です。

機能も充実!日記以外の項目として、フリーノートという機能があります。これはお気に入りの音楽や本、場面などをその名の通りメモできる機能。

がんがん投稿して自分の日記と一緒にすれば好きなものの集大成ができますね。

さらに、TOPページはデフォルトでポラロイド風のイラストが掛かっていますが、これも自分仕様に変更できます。私は海外に行ったときに食べたスターバックスのかわいいケーキの写真にしてみました。

そのほか、ソーシャルメディアとの連携や各アイテムのショップやバックアップを取る機能など、机の上にも機能がたくさんあるので、使ってみて自分仕様にカスタマイズしていってはいかがでしょうか。

もう1月半で今年1年も終わり。これから新しく紙の日記を買うという方も、その場面や雰囲気を楽しく残せる「Day&U」、一度使ってみてはどうですか?