”ご当地キティ”が15周年! ゆるキャラとのコラボなどでお祝い

写真拡大

1998年に誕生した「ご当地キティ」が、2013年に誕生15周年を迎える。

あすなろ舎は「ご当地キティ15周年記念」として、ご当地アイドルとのコラボイベントなどの企画を行う。

同社では、11月より2013年年末までの約1年間を15周年イヤーとし、これまで支えてくれたファンへの感謝の気持ちと、「ご当地キティ」のさらなる飛躍を目指すとしている。

「ご当地キティ15周年記念」の企画は以下の通り。

鳳凰(ほうおう)は、360種の羽を持つ動物の長であり、聖天子の治める平和な世にのみ姿を現すとされる伝説上の霊鳥。

その鳳凰に乗るご当地キティは、これからも世界に羽ばたき続け飛躍し続けていこうとする願いと思いが込められているという。

日本最大の動画サービス「niconico」内に、1年間限定で「ご当地キティ15周年チャンネル」を開設。

ご当地キティ制作の申請窓口や、今どんなご当地キティがもっとも検索されているかのランキングなどの情報を掲載。

また著名人からの15周年お祝いコメント動画(2013年スタート)など、ご当地キティに関する情報を届ける。

11月26日スタート予定。

同社が運営する、ご当地キティのオフィシャルサイト「子猫屋しんぶん」が全面リニューアルし、新たに「ご当地キティ.com」として、11月26日にスタートする。

日々進化していくご当地キティグッズの紹介やウェブショップの充実などを紹介する。

ご当地キティ×ご当地アイドルNo.1決定戦「U.M.U AWARD 2012」では、ホリプロ主催の「U.M.U AWARD」を、1年間を通じてご当地キティが応援する。

優勝者には、ご当地キティとコラボ企画ができる特典付き。

12月26日(時間未定)、東京都・原宿クエストホールにて開催。

「ハローキティ×ご当地ゆるキャラ」として、ご当地ゆるキャラとのコラボを予定。

共演予定のゆるキャラは、「ぐんまちゃん」(群馬県)、「うなりくん」(千葉県成田市)、「ちょるる」(山口県)、「みきゃん」(愛媛県)、「あおいくま&くまモン」(熊本県)、「カツオ人間」(高知県)。

各項目の具体的な内容は確定次第、オフィシャルサイトやニュースリリースで順次告知するという。