香川県はうどんだけじゃない! さぬきの「食」が勢ぞろい、体験教室も!

写真拡大

香川県高松市で「さぬきうまいもん祭り 食の大博覧会」が開催される。

開催日時は11月23日(金・祝)10:00〜16:00、24日(土)09:30〜15:30、25日(日)09:30〜15:30。

会場はサンメッセ香川。

「食の大博覧会」は香川県の旬の農産物、水産物、加工食品、自慢料理、スイーツなどを県内外の多くの人に味わってもらい、香川県の「食」の認知向上を図るもの。

イベントは大展示場での各種特産品販売やステージイベント、小展示場の体験型ワークショップや県産品の販売などに分かれて実施される。

内容は、餃子の試食、ワインの試飲販売などの「グルメゾーン」、手打ちパスタ、スイーツ、オリーブ牛キーマカレーなどを味わえる「シェフグルメゾーン」、サヌキコーチンや牛乳、アイスクリーム、ヨーグルトの販売ブースが並ぶ「畜産グルメゾーン」、そのほか「農産物ゾーン」、「屋外グルメゾーン」、「マルシェゾーン」、「屋外マルシェゾーン」、「水産ゾーン」、「県交流ゾーン」などバラエティ豊かなブースが並ぶ。

ステージイベントでは「FM香川公開収録」や「mimikaライブ」、「NHK料理教室」、「西日本放送 おうちdeレストラン 出張イベント」などを開催。

ゲームイベントでは「ビンゴ大会」や「畜産○×クイズ」などで楽しめる。

体験イベントでは山中美紀子先生による「香川食の体験教室」や、お肉や魚、野菜を使ったワークショップなど、来場者を飽きさせないイベントが多数用意されている。

イベント詳細はさぬきうまいもん ホームページで確認を。