東京都・東京ドームでビールの祭典「スーパーオクトーバーフェスト」開催!

写真拡大

スーパーオクトーバーフェスト in 東京ドーム 2012実行委員会は30日〜12月2日までの3日間、東京ドームにて、ドイツビールの祭典「スーパーオクトーバーフェスト in 東京ドーム 2012」を開催する。

同イベントは、その年醸造された新ビールを祝福する世界最大のビールの祭典としてドイツ・ミュンヘンで行われている「オクトーバーフェスト」の日本版イベント。

2003年に日本に上陸して以来、10年目となる本年は、本場ドイツ・ミュンヘンの雰囲気と迫力、臨場感を東京ドームに再現する初めての試みとなる。

イベント初日の30日17時より、会場中央に設けたステージにて、バイエルン州駐日代表部代表のクリスティアン・ゲルティンガーさんらをゲストに迎え、イベント・アンバサダーの蝶野正洋さん、春香クリスティーンさんとともに、「ビール樽割りセレモニー」を実施する。

本場ミュンヘンで今年仕込まれた「オクトーバー フェストビール」の大樽を豪快に割り、豊作の秋に感謝の意をささげる開会式となる。

会場内の来場者とともに、「PROSIT!(ドイツ語で「乾杯」の意)」の歌を合唱する。

また、セレモニー後は、オクトーバーフェストの代名詞ともいえる伝統の民族衣装に身を包んだ春香クリスティーンさんが、販売ブースにて「一日店長」として、会場を盛り上げる。

開催日は、11月30日・12月1日・2日の3日間。

営業時間は、10時〜23時で、最終入場は営業終了90分前の21時30分まで。

会場は東京ドーム(東京都文京区後楽1-3-61)。

通常前売り券は、各日1,200円、3日間通し券2,500円。

当日入場券は各日1,300円。

中学生以下は無料となる。

その他、詳細は「スーパーオクトーバーフェスト in 東京ドーム 2012」Webページまで。