『断裁分離のクライムエッジ』、TVアニメ化決定! 放送は2013年春の予定

写真拡大

「月刊コミックアライブ」(メディアファクトリー刊)にて2009年より連載されている緋鍵龍彦氏の描く『断裁分離のクライムエッジ』が、2013年春よりTVアニメ化されることが決定した。

■TVアニメ『断裁分離のクライムエッジ』ストーリー概要「君を切りたい。

」女の子の髪を切ることが好きな少年・灰村切は、学校帰りに偶然立ち寄った洋館で、長く美しい髪の少女「武者小路祝」と出会う。

彼女はどんな鋏でも切ることが出来ない、呪われた髪の持ち主だった。

「殺人鬼」、「殺害遺品」、「髪の女王」――。

祝をとりまく聞きなれない言葉に戸惑う切だが……?殺人鬼の血を受け継ぐ少年少女たちの「殺害遺品(キリンググッズ)」を巡るラブ・バトルストーリー開幕!今回のTVアニメ化にあたり、監督はTVアニメ『Fate/stay night』の山口祐司氏、アニメーション制作はTVアニメ『咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A』などを手掛けたStudio五組が担当する。

そのほか詳細は、今後の続報を待ちたい。