【男性編】10年前の自分に伝えたいことランキング


できることなら本当に伝えたい





今までの人生において、さまざまな失敗や成功に遭遇したことでしょう。経験を重ねてきた今だからこそ思うこともあるはず。それをもし10年前の自分に伝えられるなら、どんなことを伝えたいですか? マイナビ会員の男性427名にうかがいました。





Q.10年前の自分に伝えたいことを教えてください(複数回答)

1位 やっておけば良かったと思っていること 34.7%

2位 健康状態 9.1%

3位 現在の収入 8.2%

4位 自分に起こった出来事 8.0%

5位 宝くじのあたり番号や競馬などの結果 7.3%







■やっておけば良かったと思っていること

・「好きな子に告白しておけば良かった」(25歳/建設・土木/技術職)

・「伝えられれば、今の状況も変わるのではないかと思う」(27歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「今はあまり時間がないので、10年前の自分にいろいろなことをさせたい」(28歳/情報・IT/技術職)





■健康状態

・「まさかこんなことになるなんて」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

・「日ごろの暮らしが大事だといいたい」(34歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「常に気をつけるように伝えたい。今、病気に悩まされているので」(25歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)





■現在の収入

・「もっとがんばってほしいから」(29歳/情報・IT/技術職)

・「聞けば思い直してがんばるはず」(32歳/ソフトウェア/技術職)

・「無駄遣いをしないように」(27歳/学校・教育関連)





■自分に起こった出来事

・「この5年間で、自分に起こった不幸なことを伝えて、それを回避してほしい」(46歳/学校・教育関連/専門職)

・「やり直したいことが多すぎる」(25歳/情報・IT/技術職)

・「10年前に会社を辞めたので、その後どういう感じだったか伝えて考え直させたい」(39歳/ソフトウェア/クリエイティブ職)





■宝くじのあたり番号や競馬などの結果

・「一獲千金」(44歳/情報・IT/技術職)

・「お金はあった方が何かと便利だから」(25歳/金融・証券/営業職)

・「これはぜひやってみたいですね!」(26歳/自動車関連/事務系専門職)





■番外編:強い思いがこもっています

・進路「自分の進路を押し通す」(25歳/医療・福祉)

・やるべき(ひきうけるべき)でなかったと思っていること「断り切れない性格なので、後から考えて引き受けるべきでなかったと思うことをかなり引き受けており、後で考えて損をしたと思うことがよくある」(54歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・恋愛「恋をしろと!」(31歳/情報・IT/技術職)





総評

1位は圧倒的な支持を得て「やっておけば良かったと思っていること」が選ばれました。自分ができなかったこと、失敗したことをもう一度やり直したいという気持ちがとても強く伝わってきます。あのときの選択が今と違ったら……。やはり考えてしまいますね。





2位「健康状態」、3位「収入」は、いずれも現在の状況を変えたいという思いが大半でした。特に健康に関する回答は、かなり切実なものが多いようです。これは今からでも気をつけたいことですね。





番外編では、いままでの人生を振り返り、後悔していることを伝えたいという気持ちが表れています。たられば話をしても仕方ないからこそ、過去の自分に訴えかけたいと願うのでしょう。





全体を通して、今の状況を変えたいという切実さが伝わってくる結果となりました。本当に、何とかして伝える方法があればいいのにと思ってしまいますね。少数派ですが「伝えたいことは特にない」という答えも。ありのままでいい。そういう考え方もすてきですね。

(文・OFFICE-SANGA 塩田純一)





調査時期:2012年9月19日〜2012年9月23日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:男性427名

調査方法:インターネットログイン式アンケート