長野県・中央自動車道辰野PA、信州ラーメン発信地として11/27に新オープン

写真拡大

NEXCO中日本とグループ会社である中日本エクシスは、運営する中央自動車道辰野パーキングエリア(上り線)を11月27日にリニューアルオープンする。

同パーキングエリアは、上り線において10月から改良工事を行っていた。

このほど、テナントに新しく信州らーめん「麺屋 龍王」が登場。

信州らーめんの発信地として生まれ変わる。

新しいラーメン店は、塚田兼司氏監修の個性的なラーメン各種に加え、丼類や各種定食も数多く取りそろえる。

濃厚豚骨じょうゆをベースとした名物「肉玉ラーメン(750円)」は「日本一ご飯に合うラーメン」を目指して開発。

ガッツリ系ラーメン「辰次郎(たつじろう、850円)」は、こってりスープにたっぷり野菜を乗せて仕上げた。

さらに、スタミナたっぷり「豚玉丼」や「山賊丼」などの丼ものや、「山賊焼定食」「焼肉定食」などの定食も用意する。

辰野パーキングエリア(上り線)は、11月27日の6時オープン(予定)。

店舗営業時間は、6時〜22時。

年中無休。