大垣共立銀行、「2012 冬の資産づくり応援キャンペーン」を12月から実施

写真拡大

大垣共立銀行はこのたび、特別金利のスーパー定期などを取扱う「2012 冬の資産づくり応援キャンペーン」を12月3日から2013年1月31日まで実施すると発表した。

利用できるのは個人の顧客で、特典は5つ。

(1)窓口で特別金利のスーパー定期の取扱い(2)窓口で特別プラン(特別金利適用+為替手数料割引)の米ドル外貨定期預金の取扱い(3)投資信託・外貨定期預金を取引した人の中から、抽選で10人に「ギフトカード5万円分」、50人に「カタログギフト(食品を中心とした地域産品などを掲載)5000円分」プレゼント(4)プレゼント対象取引をした先着1万5000人に「パディントンベア オリジナルクッション」をプレゼント(5)ATM・スーパーOKダイレクト(インターネットバンキング・テレホンバンキング)で、スーパー定期(期間1年以上)を新規に預入れると、店頭表示金利に金利を上乗せ