「Office」との連携も

写真拡大

グリーンハウス(東京・中央区)は2012年11月下旬、ワイヤレスでパソコンを操作できるペンタブレット「GH-PTB10W」を発売する。価格はオープンだが、直販価格は2万4000円。

通信距離「最大30メートル」

2.4ギガヘルツの無線で接続し、教室や会議室などで、離れたところからパソコンを操作できるワイヤレスペンタブレットだ。

ワイヤレスでパソコンと接続することで、最大30メートルの距離をケーブルなしで自由に持ち歩きながら使用できるほか、イラストや文字を書くなど、ワイヤレスマウスの代わりとしてパソコンの操作も行える。筆圧を1024段階で検知できる筆圧検知機能を備えた。付属ソフトを使用すれば、ワードやエクセルといった「Office」との連携も可能になる。

よく使う操作やソフトを登録できるマクロキーやブラウザの操作に便利なページアップ/ダウンボタン、音量の調整が手元で行える音量調整サークルなどの便利機能や、1回の充電で約16時間使用できる充電式バッテリーを搭載する。

サイズは幅267×奥行き279×高さ21ミリ、重量は643グラム。