年賀状として日本酒が届く! ラベルが年賀状になった「日本酒年賀状」発売

写真拡大

新潟上越 地酒の店 かじや運営の「まさか!酒店(まさかさけてん)」はこのほど、新潟の日本酒ラベルに年賀状をデザインした「日本酒年賀状」の予約を開始した。

同商品は、新潟県上越市柿崎区の農家と契約し特別に栽培した「八反錦(はったんにしき)」を酒米に使用し、数々の賞を受ける名杜氏のもと、蔵人が丹精込めて醸造したこだわりの純米吟醸酒に特製ラベルを貼ったもの。

ラベルは新年のえとである「巳」を中心とした年賀状のデザイン2パターンを用意。

うち1パターンでは、オリジナルで新年のあいさつ文や名前を印刷できるセミオーダーシステムを採用している。

価格は720mlが3,900円、1,800mlが6,000円。

詳細は「日本酒年賀状公式ページ」へ。