もしも、あの人に会えるなら…… 歴史上の人物に一つだけ聞いてみたいこと




教科書やテレビなどで知る、さまざまな歴史上の人物。そういった偉人にはいくつもの謎や不思議が残されていることも多く、今も研究が行われています。では、もし私たちが歴史上の人物に会って一つだけ質問できるとしたら、誰にどんな問いを投げかけるのでしょうか? マイナビニュース会員に「歴史上の人物に一つ質問するならどんなことか」聞いてみました。





調査期間:2012/8/28〜2012/8/30

アンケート対象:マイナビニュース会員

有効回答数 1,000件(ウェブログイン式)





■織田信長に「本能寺の変は、本当に知らなかったの?」と聞きたい。いまだにさまざまな説があるので(32歳/男性)



今回、もっとも多く挙げられたのが織田信長への質問。特に「本能寺の変」については、皆さんいろいろと聞きたいようで、現代でも魅力的なミステリーだといえそうです。 



■武田信玄に「本当に小柄で太っていたの?」と聞いてみたい。教科書の絵などを見ると、どうも強い武将のイメージがわかない(28歳/男性)



確かに、お世辞にもかっこいいという感じはありませんが、そんな質問されたらきっと「余計なお世話だ!」と怒られそうな気もします。



■聖徳太子に「本当に10人の話を同時に聞き分けられるのか」確かめてみたい(24歳/女性)



同様の回答も非常に多かったですが、どうやらこの伝説、本当は「10人の話を同時に聞きとった」わけではないようですね。いずれにせよ、どんな人だったのか興味はあります。



■クレオパトラから美の秘訣(ひけつ)についてアドバイスをもらいたい(24歳/女性)



女性らしい意見ですね。「歴史を変えるほどの美女」ですから、さぞかしいろいろな美の秘訣(ひけつ)を持っていたことでしょう。そのほか女性からは「紫式部に恋愛相談したい」という回答もありました。



■坂本龍馬に「実際のところどうよ?」と質問したい(25歳/男性)



質問の意味がよく分かりませんが、随分フランクな態度で臨むんですね。僕にはその勇気がないです。というか、こんな質問されて、坂本龍馬はなんて答えるのでしょうか。日本の未来を憂うかもしれませんよ。



歴史上の人物だからこそ、彼らの決断の理由はもちろん、素朴なことも聞いてみたいもの。僕は偉人たちに「AKB48のなかで一番かわいいと思うのは?」という質問を連発したいです。そして回答に困る姿を見てみたいです。



(J.B.河合+プレスラボ)