女性が思う最低のデートとは? - 「ガソリン代を半分請求された」

写真拡大

大好きな彼との楽しいデート。

……のはずが、思い出したくもない最低なデートに!! そんな経験をしたことがないだろうか。

今回はマイナビニュース会員のうち独身女性300名に「自分史上、最低のデート」の思い出を聞いてみた。

Q.自分史上、最低のデートを教えてください。

■デート費用をめぐりガッカリ……・「相手がケチ(というか貧乏?)でカフェに入れず、ジュース1缶を買ってベンチで飲んだが、おごってあげれば思った」(30歳女性/電力・ガス・石油/技術職)・「手をつなぎたくなくて拒んだら、怒りだして割り勘にされた」(31歳女性/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)■早すぎる解散・「全然会話も盛り上がらず、2時間で帰ったクリスマスイブデート」(26歳女性/情報・IT/経営・コンサルタント系)・「県外へ遠出したのに半日たたずに県内へ帰着してしまい、せっかくのデートなのに半日で終わるむなしさを感じた」(29歳女性/学校・教育関連/事務系専門職)■好きではない相手と……・「初めてのドライブで、あまり好きでない人にいきなりキスされたが、好きじゃなかったのでうれしくもなんともなかった」(25歳女性/小売店/販売職・サービス系)・「自暴自棄中に体目当ての人と1回だけデートしたけど、楽しくも何ともなくてむなしいだけだったから」(25歳女性/情報・IT/技術職)■デート中に喧嘩・「クリスマスデートでせっかくの高級レストランでディナーだったのに、けんかしてて泣きながら無言で食事することになり、楽しみにしてた分余計に悲しかった」(25歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)・「こけた彼を笑ったら機嫌が悪くなってしまい、口をきかないまま一日過ごしたが、器の小さい男だと思った」(27歳女性/その他/事務系専門職)■恥ずかしい相手とのデート・「銀座に、最高にダサい靴と服でこられた」(23歳女性/機械・精密機器/事務系専門職)・「食べ方が汚い人とレストランに行ったこと」(26歳女性/商社・卸/事務系専門職)■気遣いが足りない!・「体調が悪いのにボリュームたっぷりのレストランへ連れていかれたが、倒れそうになったのに、それでも気づいてもらえなかった。

」(21歳女性/その他/学生)・「元カノの思い出を電車の中でひたすら話されて不愉快だった」(28歳女性/金属・鉄鋼・化学/営業職)・「初対面で放置され、相手は1人で勝手に試着して買い物……人への気遣いが足りないと思った」(27歳女性/商社・卸/事務系専門職)■総評失敗デートの原因の多くは、遅刻・ドタキャン・けんかによるものだった。

また「ドライブデートでガソリン代を半分請求された」などデート費用でもめる人も多かった。

デート代は全て男性が払うべき!とは言わないが、1円単位まで割り勘をしてくる人や、デート費用を極端にケチる男性とのデートに失望する女性は多いようだ。

また「2時間で終わったクリスマスイブデート」など、あまりにも早すぎる解散に女性はガッカリ。

好きな人とせっかく会えたのに、早々にデートが終了してしまっては確かに不満が残りそう。

特にクリスマスや誕生日など記念日のデートは、女性の期待も高い分、十分満足ゆくものでないと失望感も大きいようだ。

他には、パチンコ店やゲームセンター、ダムなど「自分の行きたくない場所に連れていかれた」デートや、ノープランでダラダラと過ごすようなデート、事前に同意を得ず、他のカップルとダブルデートをさせられたことなどがあげられた。

どうして最低のデートだと思ったか尋ねたところ、「100年の恋も冷める思いだったから」「今でもクリスマスの時期になると思い出す」「一年の最高の日が一気に最悪の日になった」といった回答が寄せられた。

最高のデートは一生の思い出だが、最低なデートも、一生付きまとうトラウマのようだ。

調査時期: 2012年11月6日〜2012年11月8日調査対象: マイナビニュース会員調査数: 女性300名調査方法: インターネットログイン式アンケート

続きを読む