封筒を折り返すと猫が現れる! デザインフィルからレターセット新発売

写真拡大

デザイン事業などを行っているデザインフィルは14日、同社が展開するプロダクトブランド「ミドリ」より、手紙の封入時や開封時にさまざまな仕掛けを施したレターセット「カゲデフウ」と「チャックデフウ」を発売した。

「カゲデフウ(KAGE DE FU)」は、封筒の切り込みを折り返すことで封を閉じるミニレターセット。

切り込みを折り返すことで、裏面の色が表れ、猫や女の子、富士山などの柄が現れる。

希望小売価格は各378円。

「チャックデフウ(CHAKKU DE FU)」は、ジッパーを模した「封かんシール」付きのレターセット。

銀色の箔(はく)のジッパー部分はミシン目で切り取れるようになっており、シールのみで封を閉じることができるので、のりなどの道具を使う必要がない。

また、便箋にはけい線代わりとなる淡い色のボーダーをプリント。

色は白(チャックシール/黒)、ピンク(チャックシール/紫)、青(チャックシール/緑)の3種類を用意している。

希望小売価格は各441円。